ディーリングアカデミー推奨の三大理論「ダウ理論」

はいさい!

ピアニカ

石垣島でハーバリウムを作りに行って、
適当にポンポン入れて作り終わったら過去最速と言われたピアニカよ。

今回の動画は三大理論のひとつであるダウ理論のお話。
ディーリングアカデミーの推奨する三大理論のひとつという事で、
ポコポコと関連する動画があったりするんだけど、
あんまりたくさん紹介しても見てて眠くなるじゃない?
だから3つ厳選して見繕ってきたわ。

一つ目の動画は、
『ダウ理論』の必勝パターン』。
結局勝てるんかーい!というツッコミ必至。
いやいや、勘違いするなかれ。
きっとあれよ、この必勝パターンというのが、
また三大理論のどれかと組み合わせて作る感じと見たわ。

二つ目の動画は、
ダウ理論だけじゃ勝てない!?フラクタルとの相性』。
ダウ理論がディーリングアカデミー推奨の三大理論のひとつとはいえ、
それだけマスターしても勝てるとは限らない不思議。

そこでこの動画では、
ダウ理論とフラクタル(環境認識)との関係を説明しているわ。
食生活の栄養素バランスでいえばタンパク質と炭水化物、脂質みたいなもので、
ダウ理論サポレジフラクタルをバランスよく覚えるのが大切って事ね。

三つ目の動画は、
FXはダウ理論だけでは勝てない。大切なのは〇〇との絡み』。
おいなんだよ伏字かよ。
「つまらないバラエティ番組かよっ」とツッコむなかれ。
実は私もまだ動画を観ていないので〇〇の部分がなんだかわからないわ。←
まー動画の性質から言って三大理論のどれかとの絡みって感じ?

なんだか前半は動画の説明というか、
どんな動画内容なのかを予想する感じになってきたけど、
なんとなくわかればいいんだから無問題よね。

じゃ、動画をどうぞ~☆

『ダウ理論』の必勝パターン

そもそもダウ理論ってなに?

FXトレードにおける手法のひとつ、ダウ理論
その昔、チャールズ・ダウさんって人が提唱した相場理論で、
多くの投資家の人たちがこのダウ理論を支持していて、

そしてダウ理論には6つの基本法則があるらしいんだけど、
まとめると以下のような感じ。

ダウ理論・6つの基本法則

①平均はすべての事象を織り込む
②トレンドには3種類ある
③主要トレンドは3段階からなる
④平均は相互に確認されなければならない
⑤トレンドは出来高でも確認されなければならない
⑥トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する

まーぶっちゃけ何言ってるのかサッパリわからないんだけど、
この中で特に大事なのが6番らしくて、
押し安値』と『戻り高値』をきちんと理解していないと、
トレンドの転換シグナルがわからないので問題外って事!

動画の中ではモンブランシュンが、
ダウ理論を用いて買い目線や売り目線の固定する方法
目線が転換するタイミングを詳しく説明しているので、
コーヒーやエナジードリンク、
または目に洗濯ばさみでも挟んで寝ないで見るようにね!

ダウ理論だけでは勝てない!?フラクタルとの相性

ダウ理論とフラクタルは数あるFX手法の中でもシンプルな方法

上にも書いたけど、ダウ理論は多くの投資家の人たちに支持されているわけ。
簡単に言っちゃえば、たくさんの人が支持しているって事は、
相場もこのダウ理論で動く事が多いって事になるのよね。

もっとも、
すべてがこの通りに動かないのが投資の世界。
ダウ理論と他にもある手法を組み合わせてみたり、
他にもある様々な理論を用いる人がいるわけなので、
時には自分のシナリオとは違う動きになるのよね。
ま、違う手法の人がいなきゃ売買も成立しないんだけど~。

だから、ダウ理論と共にフラクタル(環境認識)をマスターして、
ダウ理論とは違う手法の投資家さんにも対応できるということね。

ここでシンプルシュンの主張!

  • Tシャツは黒か白、夏はサンダル!
  • FXは三大理論の中のひとつ、シンプルなダウ理論を推奨!
  • ダウ理論だけじゃなく、フラクタルも用いないと勝つのは困難!

で、過去にシンプルシュンがダウ理論を使った鉄板エントリー方法を
ブログに書いていたので参考にしてみてね。

FX勝率80%「ダウ理論」を使った鉄板エントリー方法

FXはダウ理論だけで勝てない。大切なのは〇〇との絡み

結局ダウ理論だけで勝てるの?

結論から言っちゃうと、総合的に言えば勝つのは難しいんだって。
じゃあどうすればいいのかというと、
それこそディーリングアカデミーで推奨している、
三大理論(ダウ理論、サポレジ、フラクタル)よ。

この3つには相関性があって、
ダウ理論を支持するのであれば複数の時間足(フラクタル)をチェックし、
それに合わせてサポートライン(サポレジ)を引いていくという。
ほーら繋がっちゃった☆

要は、FXトレードをする上で、
ダウ理論だけじゃなくて他にも勉強する事はあるよ!という事。

ここでね、ダウ理論を用いてエントリーポイントを絞る手法を
麻子がブログで書いてくれているので、
さらに勉強したい人は是非読んでみて!

ダウ理論でエントリーポイントを絞る手法?

これらのブログを読んで、ナウシカシュンとラピュタ麻子に教えて貰いたい!
なんて人は、ディーリングアカデミーのメルマガを読んでみてね☆

ピアニカの、今日もかわいいね!のコーナー

ピアニカ

うちのネコさんは猫のくせにチキンなので、
暑いと思ってサーキュレーターを向けてあげたのにシャーって威嚇されたわ。

ぽくっ…