FXにおけるネックラインとサポートラインとレジスタンスラインの引き方を動画で解説!

FXにおけるネックラインとサポートラインとレジスタンスラインの引き方を動画で解説!

はいさい!

ピアニカ

沖縄に初めてセブンイレブンが開店したと聞いて
セブラー(近所にあるだけ)として喜んでいるピアニカよ。

今回の動画はFXトレードをしていく中でとても大切な事、
チャートを見て判断する参考となるさまざまなラインがあるじゃない?

その中でも割と重要なネックラインサポートライン
レジスタンスラインを説明していこうと思うの。

私が以前FXのデモトレードをやっていた時、
見よう見まねで適当にサポートラインを引いてみたのね。
何の根拠もなく過去の反転が多いゾーンに引いただけだったんだけど、
それでもデモトレードではある程度の参考にはなったの。

だから、今回はこの2つの動画を参考にして、
きちんとしたネックラインやサポートライン、
レジスタンスラインを引いてトレードに役立てて欲しいわ。

一つ目の動画は『ネックラインの引き方、ダブルボトムとベジータさん。
最後のベジータさんはあえてスルーする事で、
おぐりんや高寺さんにダメージを与える手法を用いてみたわ。

不思議なものでFXはもちろんの事、
株なんかでもチャートパターンにあるを意識する投資家が多いわよね。
この山や谷が折り返す地点をネックラインと言って、
そのラインで折り返すのか、それとも振り切っていわゆるブレイクをするのか、
動画の中ではそのネックラインを活用する方法を説明するわ。

二つ目の動画は『FXにおけるサポートラインとレジスタンスラインの引き方と稼ぐ手法
なんというか、まさに直球!
ていうか、ネックラインとサポートラインって違うのかよっ
というか、レジスタンスラインまで増えてきたし。

私が最初にサポートラインを引いたときは、
折り返し地点がいくつか重なっているところで適当に引いたので、
もうチャートがサポートラインだらけに。

いや、どのラインを参考にすればいいのかわからないし!

もはやサポートラインじゃなくて邪魔ラインになっていたわよ。
だから、ここでは動画でちゃんと参考になる引き方を学ぶのよ。

じゃ、ますは動画をどうぞ~☆

ネックラインの引き方。ダブルボトムとベジータさん

そもそもどうしてネックラインが必要なのか

動画の中でおぐりんがベジータのおでこ部分である富士額?
あの部分をダブルボトムに例えて説明しているんだけど、
そもそも投資で勝つ方法として『頭と尻尾はくれてやれ』とか言われるじゃない?
買う時に最安値で買って最高値で売るとか、
売る時に最高値で売って最安値で買い戻でば大儲けできるわけなんだけど、
逆にそ最高値や最安値だと思っていたポイントを突き抜ける、
いわゆるブレイクしちゃう場合もあるのよね。
そんなリスクを最小限にしてくれるのがネックラインってわけ。

ネックラインの引く時の注意点

特にデイトレをやる人は要注意らしいんだけど、
ネックラインをあまり細かく引き過ぎない事!
5分足や15分足でネックラインを引くと、
短い時間足だから当然チャートも細かくなるわけで、
そうなるとネックラインも多くなるわけじゃない?
そこで大切になってくるのが、
どのネックラインが機能するかを見極めることね。

これは他の4時間足や日足などと見比べてみて、
機能するネックラインを見極めるのが一番じゃないかしらね。

FXにおけるサポートラインとレジスタンスラインの引き方と稼ぐ手法

サポート・レジスタンス(サポレジ)ラインの引き方は?

じゃあサポートライン・レジスタンスラインはどうやって引くのか。
サポートラインとは下値支持線、レジスタンスラインは上値指示線なんだから、
これはいたってシンプルに考えていくのが一番。

・チャートの山と谷に引く!
・そして反応しているところ!

なんじゃそりゃああ!
なんて思う事なかれ。

冒頭でも書いたんだけど、
投資って不思議なものでみんなチャートに従って行われているわけじゃない?
最初はなんでみんな同じ場所でエントリーするのか不思議だったんだけど、
冷静に考えてみればみんなが同じ場所でエントリーすると言われているんだから、
オレも私もと同じようにエントリーポイントに選べば、
当然同じ方向に進むわけよね。

ただ、買う人がいれば売る人もいるのが投資。
みんなが同じ場所でエントリーしているのに、
なぜその反対で売買してしまうのか。

これがいわゆる初心者が食い物にされている状態よね。
まー正確には他にもいろいろ要因はあるんだろうけど、
それはまた別のお話(というか、知らないしめんどくさい)

サポレジラインさえ引いたら勝ったも同然?

かと思ったら、動画ではドドリアシュンが、

講師:大田 俊

それが全てじゃないし(キリッ)

とか言ってんの。

いやいや、じゃあ私が動画について解説してたのはなんだったのよと、
ラリホー高寺とパルプンテシュンを正座させて小一時間お説教しようかと思ったんだけど、
話が進まなくなるからまた次回のお楽しみにするわね。

で、じゃあ何が必要なの?

そこがディーリングアカデミーの真骨頂!

①ダウ理論
②サポレジ
③フラクタル

まあちょっと肉球を使ってみたかっただけなんだけど、
「うーわ、これって俳優がバラエティ番組に出演して
最後の方で番宣を始めるあれじゃん…。」

なんて思うなかれ。

サポレジが大切なのは当然なんだけど、
勝つにはそれにプラスしてダウ理論やフラクタルも大事だよって事!

それにはまずメルマガを登録して基礎を学ぶことが大切だと私は思うわけ。
はい、結局ここにきたわね。

チャンチャン♪

ピアニカの、今日もかわいいね!のコーナー

ピアニカ

東京ディズニーランドといえばエレクトリカルパレードが有名だけど、
私もまだ今ほど混雑していなかった頃にはよく行ってたのよ。
その時約6年弱開催されたファンティリュージョンがとても好き。

もう戻れない、おもひで。。
ぽくっ…