<重要>本物教育から「FXディーリングアカデミー」に!リニューアルのお知らせ

本物教育終わります!

はいさい!

ピアニカ

ジブリ大好きな友人に、
「千と千尋って世界観は良いけど物語はチープだよね」って言ったら
本気でキレられたピアニカよ。

今回はいつものようにFXに関する知識ではなく、
本物教育が新しく生まれ変わるお話よ。
だからいつも眠くなる関連動画は1つだけ!ひゃっはー!

というか、動画タイトルなんなの。
『【本物教育教育終了のお知らせ】今までありがとうございました!
狙い過ぎやろ!
この動画タイトルを観たアンチは、
「お、とうとう本物教育終わりワロタwww」なんて心躍ったと思うわ。

でもでもー、ざーんねーんでーしたー(´◉◞౪◟◉‘)

本物教育はディーリングアカデミーと名称をかえ生まれ変わります

本物教育はディーリングアカデミーと名称を変えます。

今まで提供していたコンテンツを追及してダメなとこはダメ!
ここが足りないから新たにコンテンツの追加!!

…と、生まれ変わる事になっただけよ。

講師陣は

まずはメイン講師であるメラゾーマシュンこと太田俊が中心で、新たに今までブログやメルマガで時々出現し、今は海外にいるだのとちょっとイラッとくる事ばかり言っていた麻子が、SNSでおぐりんの補佐として入ってくれることになったわ。

とはいえ、おぐりんのトレードや講師スキルは過去を遡ってもトップクラス。
麻子はあくまでその補佐役として生徒さんの日誌添削などをやってくれるわ。

FXディーリングアカデミーのスタッフ紹介

まーよくも今まであちこち逃げ回ってくれたわね!

じゃ、とりあえず炎上商法タイトルの動画をどうぞ~☆

【本物教育終了のお知らせ】今までありがとうございました!

はい、それじゃあ今回もいつものように動画のおさらい・・・おさらい?
そんなもんいるかー!

なんというか、
動画の真ん中あたりから高寺社長が
リニューアル発表に持って行こう持って行こうという魂胆丸見え!

高寺社長とメラゾーマシュンの怪しいやり取りがあったわけだけど、
リニューアルした内容に関しては講師であるメラゾーマや生徒さんの意見を聞き、
ディーリングアカデミーの癒し及びWeb制作を担当してくれる佐多さんや、
創始者であるゆしゃと麻子、高寺社長や美人カスタマーの私、and Youなどなどなど、
たくさんの意見を取り入れて満を持してのスタートになったわけ。

ま、詳細はホームページに載っているので確認してみてね。

歴史

なんにしても新しい時代である令和と共にスタートするディーリングアカデミー。
知らなきゃ損するわよ。

まずはメルマガを登録してメラゾーマシュンのメール講座をどうぞ。

FXな情報毎日更新します!SNSもリニューアルします

FXのノウハウなど常に情報をブログや動画で発信しています。

ブログ一覧はこちら

ブログ更新などの通知はフェイスブックとツイッターでお届けしていきます。
SNSもリニューアルしましたので要チェックですよ!

フェイスブック

ツイッター

気軽にフォローしてくださいね!

ピアニカの、今日もかわいいね!のコーナー

ピアニカ

なんだよ、こっちはいつも通りやるのかよ…とかいうんじゃないわよ!
こっちにも文字数とかの調整とかいろいろあんのよ!

で、冒頭に書いた千と千尋の神隠しなんだけど、
ジブリが好きな人って熱烈なファンが多いから、
ジブリ映画=名作って思い込んでいる人もたくさんいるのよね。

私も千と千尋の世界観は大好きよ。
あの物語の舞台のモデルって台湾の九份だっけ?
あそこは実際に行ってみると人でごった返しているらしいわね。

まあ九份の話はどうでもいいんだけど、
あの映画、まず千尋のお母さんが千尋に対して冷た過ぎ。
千尋が暗くて怖いからお母さんの腕を掴んでいるのに、
「千尋、そんなにくっつかないで、歩きにくいわ」
はあ?はあ?はあ?
そればかりか、途中の小川を渡る時も、
千尋が「待って~」って言っているのにさっさと歩いて行っちゃうし。

最低か!豚にするぞ!

まあ豚にされちゃったんだけど。

で、途中の顔なしが暴走するまではそれなりに楽しいのよ。
だがしかし、だがしかーし!

銭婆の家で作った髪飾りは結局なんなの!
なんかキラーンって光って重要なアイテムっぽかったけど目立った効力なかったし。

最後の湯婆婆が千尋に出した問題、
なんで千尋は豚が全部偽物だとわかったの!

このあたりの謎を隠してミステリアスな部分も秘める映画とかよくあるけど、
子供も多く観ている映画であの中途半端な謎はないわー。

でも多分、多くの映画やドラマってバーッとひと通りシナリオを組んで、
それを通して矛盾している部分やおかしい部分を修正していくんだろうけど、
ジブリアニメはそれをあまりしないからああいう世界観を創りだせるのかもしれないわね。

個人的にジブリ映画で好きなのは『おもひでぽろぽろ』かしら。
あとこれもツッコミどころ満載だったけど、『思い出のマーニー』も好きね。

結局何が言いたいのかというと、ジブリ映画大好き。

それではまた会う日まで、ごきげんよう。
ぽくっ…