プロのFX専業トレーダーの生活の実態を公開!

専業トレーダーの生活の実態

はんさい

ピアニカ

専業トレーダーってみんなタワマンに住んで、
毎日美味しいもの食べて悠々自適な生活してるんだろうなぁ。

なんて思っちゃってる方々。
変な広告に惑わされ過ぎ!

よくIT社長とかがタワマンでワイングラス片手に、
「Let’s party!」なんてやってる画像があるじゃない?
あれってぶっちゃけプロモーション以外の何ものでもないわよね。

ちょっと前は宣伝といえば何といってもTVCMが主流だったけど、
今の時代はあんなにお金をかけなくても手軽に宣伝できちゃう。
しかも売り出したい物も多様化しているから宣伝内容も様々。

特にFXのコンサルみたいな広告に至っては、
美味しそうな食べ物や旅行先の画像を載せまくって、
さっきも書いたようにタワマンに住んでやたらとお金持ちアピール?
もう胡散臭さ満点よね。

で、今回の動画なんだけど、
実際に専業トレーダーってどんなことに幸福度を感じているのか。

美味しいものを食べたり、どこか海外に旅行に行くのか、
はたまたお風呂に札束を入れて「ひゃっはー!」するのか。
そういった実際の声を聞いてみようと思うわけ。

で、今日の動画は、
プロのFX専業トレーダーが語る「幸福度」の実態

ディーリングアカデミーの講師兼専業トレーダーでもあるシュンは、
どのような事に幸福度を感じているのかしらね。

ぶっちゃけ私から見た彼はかなり地味だと思うわ。
Twitterの(自称)億トレーダーみたいに、
「今日はお寿司ー!」なんてご馳走写真をアップしてないし、
家もタワマンじゃないし。

ちなみに麻子は今こそディーリングアカデミーで、
講師であるシュンの補佐をしたりしているけども、
普段はあちこち海外を飛び回っていたわ。
何をしているのか謎なので闇のブローカー的な?←

ま、実際にシュンの幸福度を聞いてみてちょ。
これがトレーダーの現実だったりするわよ。(●´ิ∀´ิ●)

プロのFX専業トレーダーが語る「幸福度」の実態【対談ラジオ】

結局感じる幸福度なんて人それぞれ

予想通りというか、当然というか、
これしかないというか・・。

だって、動画内でシュンが、
一人でいる時に幸せ感じます?」って言ってるけど、
は?は?何言ってんの?私超感じるし。
というか、一人の時こそ至福の時でしょ的な。

そもそもFXで儲けようとしている人って、
抱いている目標なんてその人によって違うわけよね。
副収入として今よりも豊かな生活をするため?
会社で働かなくても生活していけるようにするため?
まずこの時点でも幸福度に違いが生じると思うのよね。

更には生活水準ではそれなりに食べていければいい
という堅実型から、
それなりに美味しいものを食べて、
毎年国内・海外に旅行も行けてそこそこいい車に乗って…
そうそう、タワマンも忘れずに住んじゃうよ~という、
資産食いつぶし型までいろいろ。

ああ、ちなみに私もFXじゃないけど株のトレーダーよ。
そこそこの資産もあるけど、
普通の地方マンションに住んでて、
トレードはノートパソコン2台のみ!

お寿司なんて近所の回転寿司で全然OKだし、
買い物も近所のコンビニと宅配スーパーでOK。
というか、10階程度でもエレベーターでの昇降が面倒なのに、
タワマンとかあり得ないわよね。

というか、出かけるのがめんどくさい!(本音)

でも年に一度石垣島に行くのはかかせない。
今のところこれが私の幸福度を感じる事かしらね。
(写真は波照間島のニシ浜。超綺麗よ)

これはあくまで私の主観なんだけど、
貧しい人ほど地位や名誉に拘る傾向が強いと思うのよね。
要は見栄っ張り。(ฅΦωΦ)ฅ

だいたい投資家なんていつ収入が無くなるかもわからないのに、
後先考えずにお金使いまくってどうすんのよ。

私みたいにバイトでディーリングアカデミーのカスタマーや、
こうやって記事を投稿して稼いだお金で旅行に行く!

ピアニカ

はい謙虚~♥

さて、散々タワマンをディスってきたけど、
以前のブログでタワマン住みのデイトレーダーの生活を、
麻子が紹介しているのを見つけたわ。
まー見てちょ☆

デイトレーダーの年収と手法を取材。パソコンと部屋、その一日に密着!

ディーリングアカデミーの無料メルマガ講座では、
生徒さんのトレードに関する技術面はもちろん、
メンタル面に至るまでツッコんで解説しているわ。
是非読んでみてね~。

最後は麻子さんど~ぞ♥

専業トレーダーから一言

ちなみに、そのタワマントレーダーはめちゃくちゃやった挙句に破産して、逆ギレと逆恨みにお熱な感じになってしまいました^^;(いずれ詳しく書くかもです^^)

何はともあれ見栄を張るために高いマンションはじめ良いサービスを受けたがる人はダメですね。何処かで痛い目を見て失速します。

ちなみに私は節約家だと思いますが、使う時にはがっつり使うので、金遣いが荒いように思われることが時々あります。

でも折角の機会なので皆さんの参考にもしてもらうため言い訳しておくと、それは見栄を張りたいからじゃなくて、怖がりなんです^^;

こういう言い方をすると誤解を生みそうですが、一般人が多い場所というのは相応に民度が低く、私からしたら理解できない言動や行動が目について、無駄にそれに気を遣ったりしなきゃいけないシーンに遭遇する事があるんですね。

それだけならまだしも、こちらが実害を被る事も多い。ある、とかじゃなく多いんです^^;

それは何故か私がパッと見でナメられる(?)ことが多いからだと思うのですが、よくそういう機会に遭遇してしまうので、なるだけそのリスクを減らしたい。

それに加えて私は体力もないんですw

だから出来るだけ優しくされたいし、嫌な目にあいたくないし、体力も温存したいので、特に他人と関わる機会が発生する場所や、人的サービスを受けなきゃいけないケース(カスタマーとのやり取りとか。)ではなるべく気遣いが行き届いてそうな高単価プランを選びたがる傾向にあります。

ゆえに東京やシンガポールなど都会で持ってる拠点はかなりお高い家賃の所を選んで防御体制を整えてます。が、これも新宿とかで家を選んじゃうとAV業界や水商売系の成金が多いのでダメ、とかがあるんです。(彼ら、彼女らを否定してるわけじゃないですからね?^^)あと飛行機は国際線ならエコノミーなんて絶対に乗らないし、新幹線だってグリーン車が基本。

もちろん見栄を張りたいとかじゃなくお金が無ければ諦める事なんですけど、そこは使う金額と自己資本率と私自身のコンディション管理を徹底する事とを天秤にかけて、ちゃんと費用対効果を計算してるかどうか?という話ですね^^

ゆえに不要なところには一切お金をかけません。例えばブランド物とかは興味ないので持たないし、田舎にある別荘はとても質素です^^

そう言えばディーリングアカデミー運営代表の高寺さんとこの前タクシーに乗ったのですが、ハッキリ言ってあまり頭のできがよろしくない運転手のおじさんと楽しそうに会話をされてました。

そんな高寺代表は平気でエコノミーに乗れるお金持ちで、海外旅行も私と違って発展途上国の立入禁止区域とかに行っちゃうタイプ。

後は生粋のお嬢様育ちのピアニカちゃんを私なりに解釈するなら、お嬢様ゆえに贅沢に全く興味なく、とても知的に振る舞えます。ほんと、ガチなお嬢様ってそうなんですよ。むしろ質素な生活に憧れてるまである^^

けれど同じお嬢様でも成金系な金持ち家系のお嬢様となると、むしろ普通の人の万倍お金に執着してる事が多く、話していて疲れるんですね。(←なんども経験があるw)

シュンくんが対談で語ってるような価値観なのも、シュンくんの生い立ちと性格がまちがいなく絡んでるので、その辺の対談音声も聞いてみたいですね^^

いずれにせよトレードを学び続ければ、何処かの段階で必ず経済的な縛りから解放されます。その時になってようやく何を大切にすべかなのか、自分がどういう人間なのか、これからどう生きてくべきなのかと言った課題と向き合ってるようじゃ遅いと私は思います。

このテーマは意外と重要で奥深いので、皆さんにも暇な時で良いので研究してみて欲しいです^^