デモトレードからリアルトレードに移行するタイミングとデモ口座オススメ3選!

デモトレード コツと注意点

FXを始めようと思っても、いきなり実際にお金を投資してトレードしたって勝てるわけがない。
そこで是非とも利用したいのがデモトレード

私もお遊び程度にやってみたんだけど、実際の為替相場のようにトレードできるから超便利。
私がデモトレードに関するお悩みを全部解決しちゃうわよ。

  • なんでデモトレードをやった方がいいの?めんどくさい…(-᷅_-᷄๑)
  • どんなところに注意してデモトレードをすればいいの?
  • ぶっちゃけどこのFX会社がおススメなのよ。

ピアニカ

みたいなところをまとめて解決。感謝しなさいよね。

どうしてデモトレードをやった方がいいのか

FXのデモ口座を探す前に知っておきたいのが、
そもそもどうしてデモトレードをやった方がいいのか。

デモトレードを行う3つのメリット

デモトレードを行う事で大きく分けて3つのメリットがあるわ。
まずはそのメリットをキッチリと押さえておかないとね。

実際の為替チャートでリアルタイムなトレード練習ができる

私もブログネタでFXのデモトレードをやった事があるんだけど、
リアルのトレードとほとんど同じ状態でトレードすることができるの。

まあ実際にはお金を入れているわけではないから、
気持ち的には幾分強気ではあるんだけどね。

専業トレーダー曰く、
実際に世界の経済状況や時事ニュースをチェックして行うと、
為替にどんな影響が出るのかを知ることができるそうよ。

例えばドル円ひとつ取っても、
どんなニュースで円が売られるのかを知っておくといいんじゃないかしら。

実際の取引画面でエントリーや決済を体験する事ができる

これって結構大事で、
実際にリアルトレードを始めた時、

ピアニカ

OH!注文の仕方がワカラナイヨー!(:-<

みたいな状態になって大事なエントリーチャンスを逃しちゃう…
なんて悲劇が起きることがあるかもしれない!

実際のチャート画面やテクニカル指標なんかを見ながらエントリーできるんだから、
これから始めるリアルトレードのいい予習になるわけ。

そうそう、私はここでFX売買にあるスプレッド(手数料)を初めて知ったわよ。
そういったリアルに繋がる部分を注意深く見ていきたいわね。

いろいろなトレードスタイルを試すことができる

FXに限らず投資には様々な投資スタイルがあるじゃない?
例えばデイトレードスキャルピングスイングトレードなんかね。

これからFXを始めるにあたって、
自分の生活パターンや性格など、
自身に合ったトレードスタイルを見つけるヒントにもなるわけ。

また、ディーリングアカデミーの専業トレーダーも、
複数の時間足を使用することを推奨しているわけなんだけど、
自分にはどの時間足と相性がいいのかとか、
テクニカルな部分でもいろいろ試しておくといいんじゃないかしら。

どんなところに注意してデモトレードをすればいいの?

せっかくデモトレードをやっても、
私みたいに何も考えずにぼーっとチャートを見て、

ピアニカ

むっ…下がるような波動を感じるっ

なんてテキトーにやってても時間の無駄ってことはわかるわよね?
じゃあデモトレードではどこに気を付けてやるべきなのか。

取引画面の意味を知るべし

ぶっちゃけさあ。
FXに限らず株式でもチャート画面ってややこしくない?
時間足でも日足や4時間、1時間から1分まであったり。
他にもボリンジャーバンドがどうしただーRSIがどうだーと、
それでなくとも投資ってわけのわからない専門用語が多いのに、
もうゲゲゲのきたろうの目玉おやじは瞬きするのかくらい謎なわけ。

そ・こ・で♥
専業トレーダーに聞いてきたわよ。
そこで、次の事に注意してやるといいという情報を入手したわ。

  • 口座残高の確認方法
  • 注文方法と入力の仕方
  • 注文の履歴と約定・未約定の確認方法
  • 為替レートやチャート画面の見方

大雑把に言うとこんな感じ。
もっともこの画面を使いこなせば使いこなすほど、
トレードにはプラスになること間違いなし。

タダなんだから、使えるだけ使っちゃいましょうよ。

実際に注文しまくってみる

デモトレードなんだから、
自分の考えと違っても損失はないわけよね。

だからここではいろいろな注文を実験してみちゃいましょうよ。
一口に【注文】といってもいくつか種類があるわ。
ここではそんないくつもの注文をしてみたらいいんじゃないかしら。
大雑把にだけど紹介していくわね。

  1. 指値・逆指値注文自分の決めた価格で注文するパターンね。
    指値は自分で売買したい価格に来るのを待つ注文。
    逆指値は基本は指値と同じなんだけど、
    これ以上下がったら売り】とか、【これ以上上がったら買戻し
    みたいな損失を抑えるための損切りや、
    「もうこれ以上は上がらない(下がらない)な」と判断しての利確ね。
    指値は注文したい値段をハッキリと明記するんだけど、
    逆指値は『〇〇円以下(以上)になったら売り(買戻し)って感じで、
    例えば逆指値の売りで『100円以下』に設定したら、
    100円になった時点であらかじめ決めておいた価格、
    もしくは成り行きで決済されるわけ。
    この逆指値をうまく使いこなせれば立ち直れないほどの損失を被るリスクは
    少しだけ減ると思うのよね。

  2. 成行注文…成行で注文したら即決済できる価格で約定するわ。
    ただし、株式みたいにストップ高やストップ安みたいに、
    売り買いの数が極端に違う時は不成立になることもあるわね。

  3. OCO注文…これは新規の逆指値買い注文と、
    新規の逆指値売り注文を同時に行うパターンね。
    例えば100円と90円で注文し、
    100円まで上がったらそこで売り注文がかかり、90円の買いは自動キャンセル、
    その逆に90円に下がったら90円で買って100円の売りは自動キャンセル。
    うーん、今回は上がるのか下がるのかわからないなぁ…なんて時におススメの注文方法ね。

  4. IFD注文注文と決済の注文が一緒にできちゃう注文ね。
    これは指値と逆指値注文ができて、指値の場合は注文と利益確定決済がセット、
    逆指値は注文と損失限定のための損切決済がセットになったもの。
    前者は「あたしぃ、注文しちゃうと板から目が離せなくなっちゃってぇ、
    利確した後に爆発して悔しい思いとか超しちゃう。マジで」みたいな人におススメ。
    でもこれがリアルトレードとなるとなかなか勇気がいる注文よね。
    だからデモトレードでやっておくべし。
    ちなみに後者は大きな損失を出さないでも済むので、
    あまりチキり過ぎないように気を付けたいわね。

  5. IFO注文…これはOCOとIFDを同時にしちゃう注文。
    早い話が新規と決済、利益確定と損切りを全部同時にやっちゃうわけ。
    まあこれは「今日は忙しくてチャートなんて見てられない…」って人が、
    全部まとめて注文できちゃう便利な注文方法ね

こんな感じで注文ひとつとってもいろいろなパターンがあるのよね。
これを全部できちゃうのがデモトレード!
リアルはできないようなものもあるでしょう?
そんなのをまとめて試しちゃいましょうよ。

自分探しの旅にでかける

トレードには自分の生活環境や性格、相性などによって、
適したトレードスタイルが分かれたりするわ。
だからデモトレードではいろいろなスタイルでトレードしてみて☆

大まかに分けて短時間でトレードするスキャルピング
1日の間にトレードを完結させ、翌日まで持ち越さないデイトレード
短期から中期にかけてトレードするスイングトレードの3種類ね。

すべてを経験してみてどのスタイルが自分に合うのかを見極めちゃって。
何度も何度も繰り返して見つけるのよ?

全力勝負してみる

ディーリングアカデミーでは生徒さんが初めてリアルトレードをする時は、
できるだけ少額で始めることを強く推奨しているわ。
なぜかというと殆どの人が初期投資資金を溶かしてしまうから。

ぶっちゃけ、実際に損してみないとわからない事もあるとか言われても、
いやいや、私のお金超貴重だし。1円だって損したくないし。
っていうのが本音じゃない?
だったらデモトレードでやっちゃおうぜ!って感じ。

ただ、なんだかんだ言っても所詮はデモ。
自分のお金を入れているわけじゃないからメンタルは超強気。
実際にトレードした時は強気マイナス80ポイントってとこね。

ここでは大儲けや大損といった雰囲気を経験してみてちょうだい。

ここがオススメ!デモ口座3選!

FXのデモトレードは多くの証券会社が行っていて、
デモトレードを勉強して実際のトレードもうちでしてね♥
という目的でやっているから結構親切。

ピアニカ

じゃあどこの会社でやればいいの?

という自分でぐぐることもしないモノグサなあなた。
ネットで『FXデモ口座 おススメ』なんて検索しても、
ずらーっと出てくるおススメサイトは信用しちゃダメ。
あの手のサイトは大概アフィリが仕込んであって、
そこで口座を作ったら報酬をあげちゃうよ~というパターン?

まーおススメ第1位は報酬額の高いところなんじゃないの?
だってみーんな同じだものねΣ(-᷅_-᷄๑)

そこで私がアフィリも仕込んでいない、
純粋に使いやすいなーって思ったデモトレード会社を紹介しちゃうわ。

ただし!
FXのデモ口座も自分で実際に使ってみて、
自分で使いやすいなーって思うところを使うのが一番だと思うわ。

リアルトレードになると手数料やレバレッジ、スプレッドなど、
いろいろ考慮しなきゃいけない項目も多いので、
総合的な判断で一番使いやすい会社を見つけてね。

ああ、それと忘れちゃいけないのがキャンペーンね。
特にFX口座なんかは口座作成キャンペーンとかやっていて、
口座を作って入金、もしくは数回トレードするだけで
3万円近くキャッシュバックしてくれる業者さんもあるので、
その辺を見極めながらやるのもいいかも?

1.GMOクリック証券

GMOクリック証券

なぜここを勧めるのかというと、
私が使っていたから(●´ิ∀´ิ●)

会社のイメージキャラクターに、
顔の欠点がひとつもないと思っているガッキーなのもポイント。

ここは登録してから1か月間デモトレードができて、
1億円の仮想資金から始めることができるわ。

それと、GMOクリック証券の注文ソフト【はっちゅう君】は
とても使いやすいので使ってみる価値あり!

お試しあれ☆

GMOクリック証券

2.DMMFX

DMM

CMなんかでもよく見ると思うけど、
国内口座数No.1の大手ね。

ここは登録してから90日間デモトレードができて、
大手だから初心者にもわかりやすい取引ツールがあるわ。

それと、ここは実際の為替レートと同じレートが配信されているのも特徴ね。
他の業者さんも実際の為替レートのように見せてはいるけど、
殆どがデモトレード専用のレートなんだって。
だから、DMMで本番と同じ感覚でデモトレードできるのもいいんじゃないかしら。

それと複数のチャート画面を出して、
いろいろな通貨ペアを比較できるのも長所よね。

DMMFX

3.YJFX

https://www.yjfx.jp/

ヤフーが運営している会社で、スプレッド(手数料)が安いのが特徴ね。

デモ口座の開始資金設定は『50万円』『100万円』『250万円以上』で、
250万円以上の場合は1億円まで設定する事ができるので、
自己資金と同じに設定するもよし、
1億円でドーンと勝負してみるのもいいんじゃないかしら。

それと、スマホアプリもとても使いやすくて人気らしいわ。

とまあこんなところかしらね。
さっきも書いたように私はアフィリとかしこんでいないので、
気になる業者さんがいたら自分でググってね。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

YJFX

そういや、だいぶ前に私もデモやったことあるし

上にも書いたんだけど、
私以前ブログネタでFXデモトレードやったことあるのよ。
ちなみにFXの知識はまーーーったくなし。

専業トレーダーが書いているトレード日誌なんかを
ざーっと流し読みした程度で、
サポレジなんて超適当よ。(ฅΦωΦ)ฅ

ところがね~。
何故か負けなかったんだなこれが。

それは何故か…

ピアニカ

含み損、プラスになるまで待とうホトトギス☆

てきとーにエントリーして、
自分の考えと違ったらもう放置。

ああ、これってリアルじゃ絶対できないわぁ~って思ったものよ。←

 

私のなめたデモトレードを見よ

じゃ、私のデモトレード、いってみよ~☆

デモでもある程度の緊張感は持たないとねっ

ということで、なんか朝凄い動きがあったみたいだけど、
そんなのはどこ吹く風!
私には関係ないし~。

んー、インスピレーションでなんとなく参戦☆

bandicam 2015-06-29 10-23-18-025

当時は、ギリシャのデフォルトする可能性が濃厚とか言われていて、
そんな時の値動きもきっと大きいだろうから、
私はそこを狙っちゃうぞ~

ということで、いきなり強気に×10で売り!売り!売り!

いや、実際に売ったのは1回なんだけどね。
でーなんかほとんど動かなくなっちゃって~。
「もうご飯食べに行っちゃえ~☆」
ってご飯食べて戻ってきたら予感的中

bandicam 2015-06-29 12-22-41-596

なんかぁ、ちょうどぉ、下がり始めて~。
30ぴぷすも超えたし、
目標100万円には程遠いけど現実を見てこれでいっか…。
と思って決済しちゃったわ。

んー、まじめに勉強してるのに勝てない人、

ごめんねぇ☆

 

なんか、今日もプラスで結果オ~ラ~イ

それじゃ、今日のデモトレードをふまえて、
ピアニカトレードひと口メモ!

ピアニカ

怖かったらトレードの単位少なくすればぁ?

 

デモで勝ててリアルじゃ勝てない。
それはリアルでは実際のお金が動いてるっていう恐怖心が、
デモで持てた心の余裕を吹っ飛ばしちゃってる感じじゃない?

じゃあ大火事にならないように、
最初のうちは×1単位で小銭でも稼いで、
その利益でトレードすれば~?って思うわけ。

原資をキープしてトレードしておけば、
ちょっとは心にも余裕がもてるんじゃないかしら。

それもできないギャンブラーさんは、
投資なんてやめた方がいいと思うけどね~。

ということで、今回のトレードよ。

bandicam 2015-06-29 12-29-34-680

デモトレードの始め方からメンタル面に関する事まで、
更に深く追及したい人は無料メルマガ講座を読んでみよう!

麻子さんの生声まで聞けちゃうわよ。
|彡サッ

最後に麻子さんから一言

勝つよりも、負けないために

麻子@専業トレーダー

ピアニカちゃんがいいこと言ってくれてますが、
私が教えてるアマチュアFXトレーダーが専業FXトレーダーになるまでのプロセスは大体が次のような感じです。

1.デモトレードで勝てるようになる(まずここが凄く大変)
2.リアルトレードに移行する(ピアニカちゃんが言う通り、どれだけ自信があっても必ず「1枚」で!)
3.調子に乗って建玉増やしたり、損切りするのが嫌だったりで
デモと同じトレードができず、資金を飛ばす。
4.学べてなかったんだということが分かる。デモトレードからやり直し。経験をつみなおす。
5.再度リアルトレードへ以降。じょじょに利益がつみあがりだす。
6.少しずつ建玉を増やしていく。
7.専業FXトレーダーに!

(ピアニカに美味しい物を送ってみる)
|彡サッ

ここまでフルタイムで取り組んで半年。1日2~3時間しかとれない人なら2年はかかります。

なかなか結果が出せずに思い悩んでる方は、
まずは「そんな甘いもんじゃない」というのと「経験がものを言う」という現実を受け入れてみてはいかがでしょう?