【FX】勝つには資金管理がすべて?ルール作りと注意点

FXの資金管理

はいさい!

ピアニカ

すでに来年の沖縄に向けて動き出したピアニカ

今回の動画は、投資をやっている人にはとても大事なテーマである『資金管理』のお話よ。
具体的には、一般的な損失管理として『2%ルール』とかあるじゃない?
要は1回のトレードの最大損失額を資産の2%以内におさえましょう!ってルール?

それと、FXはPIPSでの損切ルール。
おぐりんの場合はデイトレのポンド・円は15~25PIPSというルールがある…みたいな。
この動画の中でおぐりんは、そういった資金管理の大切さと注意事項について語っているわ。

勝つには資金管理がすべて?ルール作りと注意点

テクニカルに基づいた損切りラインを軸に。

テクニカルといえば、
ディーリングアカデミーでも教えているサポートラインなんかがあるわよね。
トレードしていたら損失が生じて2%、もしくは損切ラインの15PIPSを割りそうだー!
よーし、ここはルールに則って損切りしちゃうぞぉ。

こうしてテクニカルを無視してやっちゃうと、
すぐ近くに反転の切り替えしゾーンがあっても損切りしちゃう。
結果、損切りした後に反転して「くやしいーーーー!」ってよくあるパターンね。

こんな悲惨な結果を避けるためにおぐりんが言っているトレードは~

エントリーポイントと損切位置が広い場合はロットを下げる

こうすることで万が一損失が出てしまった場合でも、
決めたルールの範囲内での損失に抑えることができるって事よね。

トレードは損失を考えてから行う

トレードは「いくら儲かるかな~」よりも、
「これくらいの損失ならまだ大丈夫」という考えでいくといいらしいわ。
そうしたうえでリスクリワードを考えるのが大事なんだって(他人事)

ま、とりあえずがんばってって事で。(ฅΦωΦ)ฅ
あー、私動画の内容をかいつまんで書いているので、
質問とかツッコミ入れられても無視するのでよろしくね~♥

ということで、今回はこれまで~。

以上、動画レビューでした。
メルマガもよろしくね~♪
それではまた会う日まで、ごきげんよう。
ぽくっ…