FX初心者はまず何から勉強すべきなのか?専業トレーダーの勉強方法を公開

FXを始めてみたいけど、勉強方法がわからない」
「いきなりやってお金を全部溶かしたらどうしよう」

と考え過ぎてしまい
一歩踏み出す勇気を持てずにネットで検索ばかりしていませんか?

私もFXで稼ごうと決めた時に
アナタと同じようにどうやって勉強すればいいのか悩んだ時期がありました。

そして私がFXを始めてから8ヶ月になりますが、

この短期間で「チャートを読める」ようになり

実際の取引では1度も資金を溶かすことなく収益を上げられています。
そのおかげで、今ではオンライン教室の運営まで任されるぐらいまでに成長できました。

そして今回はFXを始めてみたいけど勉強方法がわからず困っている方」へ向けて
私が実践してきた勉強方法をお伝えしていこうと思います。

 

FXを勉強するなら絶対に知っておくべきこと

まず、FXで稼ぎたいと強く願っているのであれば

「正しい勉強方法」を1番最初に身につけましょう。これをおろそかにしてしまい
「勝つ手法」だけ追い求めてしまうと、長く相場さんとは付き合えません。

そしてFXの世界において正しい勉強方法は1つしかありません。

「1つの手法を徹底的にやり込み、それを数値化する事」

これです。これ以外方法はありません。

 

◉FXの手法は腐るほどある

勝率90%の手法を教えます?

情報弱者が好きそうなキーワードですが、
アホみたいに何十万とか請求してくる。そしてなぜか払っちゃうんです。
こんなのがネットの世界では溢れています。

そもそも10回やってなのか1万回やっての90%なのか?これが大事なんです。

仮に1万回やって90%だとしても、自分がやったらそうなるのかというと違います。

野球で例えるなら
バットが「手法」です。

イチローのバットを他の選手が使ったからといって全員が打率3割打てるようにはなりません。
FXも同じで、手法を真似して使ったからといって全員が勝てるようにはなりません。

 

◉大事なのは手法ではなく手法を貫き通すこと。

では大事なのは何か?

腐るほどある手法の中でどれを選んで貫き通すか。
そして正しい勉強方法で数をこなせるかがポイントです。

僕の場合はFXを始めた時に、自分がこれだ!と決めたやり方を徹底的にやり込んで
実戦で使えるかどうか検証しました。

まぁ運よく一発目にFXディーリングアカデミーに目をつけた自分の嗅覚を褒めてやりたい(笑)

ちなみにどれくらいやり込んだかというと

1日10時間チャートを見る
手法を1つに絞って過去チャート5年分検証する

これを3ヶ月毎日続けました。
なので周りよりも早く専業トレーダーとして自立することができたかもしれません。
私は特別な手法を使って勝てる様になったわけではなく、いたってシンプルな手法を
一貫性を持ってやり込んだだけ。

大事なのは手法ではなく手法を貫き通すことです。

 

◉FXはギャンブルではない

FXの世界では負け組が8割と言われています。
これにはなんの根拠もないので、強引なこじ付けにしか私には聞こえませんが。

でも実際に「負けている人」が多い世界だということは確かです。
それゆえにFXはギャンブルという間違った認識をしている方も多いですね。

ではFXでお金持ちになった人は、ただ単に運のおかげで成功したのか?
努力の積み重ねによって作り上げた技術で成功したのか?

これは完全に後者です。
FXをはじめてみたらわかります。

運に頼ってお金を増やすモノではないと。
「職人の技」で増やしていくんだと。

それを手に入れるには相当な努力が必要ですし,

最低でも「結果の伴った2000トレード分のデータが必要」
そしてそれをを蓄積するには、トータルで6000トレードは必要です。

そして、そのデータをもとに自分のトレード計画を立てていきます。
ここまでの領域になるともはやギャンンブル要素なんて皆無で、

FXは統計に基づいてお金を増やすゲームにしか過ぎないと腑に落ちます。

 

◉だからFXディーリングアカデミーでは手法を公開してるんです

僕が運営しているFXディーリングアカデミーでは、手法をHPにて一般公開しています。

わかってるんです。

手法をわかったからといって勝てる様にならないことを。

勝てる様になるには圧倒的な物量に裏付けられた経験から習得できる
「感覚」と「データー」が必要です。

これでマーケットからズバッとお金を抜きとる事ができます。

「最後は感覚とデーター、それの習得に必要なのは、根性。そのプロセスを”楽しむ事”」

この事実を知る日本人は、極めて少ないです。

アナタもこれを意識して勉強に取り組みFXの世界で勝ち続けられる力を身につけましょう。