【FXチャート解説】雨降って地固まらず。トレーダーは「待つ」のが仕事

みなさん、おはようございます。

FXディーリングアカデミーのシュンです!

昨日は天気が悪くおまけに寒いの2点セット。
雨の日は外に出ない主義なんで

「今日は引きこもってトレードしよう!」

と集中力MAXで望んだトレード結果がこちらです。

あ、昨日のシナリオ動画見てない方は最初に確認してください。

では解説いきますね。

 

2018年4月17日ポンド円

昨日の朝時点のシナリオ。

日足・4時間・1時間が上昇の流れで買い目線スタート。

赤◯が買いポイント
青◯が売りポイント

ポイントまで待ってからエントリーしていきます。

上の画像が14時ごろ
動きがない・・・


15時間30分
少し動き始めた。
ラインとラインの間で動くは全く気にしない。

ただひたすら待つのみ。


16時6分
ジワリ・・・


16時33分
ライン到達!!!

抜けたら押し目買い
ダブルトップで売り

ここから集中MAX


17時16分
もう一回上値試しでエントリーしていく

先ほども言ったが

抜けたら押し目買い
抑えられてダブルトップで売り

ズコーン・・・
これは取れなかった。

こうゆうのはよくある事なので特に気にせず次のエントリーを待つ。

・・・

・・・


23時55分
シナリオ描いてみたけど、なんとも微妙な形で
ここはスルー

・・・

・・・

 

結果

トレードに集中しようと思った日にチャンスなし!!(汗)

自分のシナリオ描いて進めていく。
その通りに行かなかったらやらない。

FXディーリングアカデミーでは「待つのが仕事」と講師が口すっぱく話してます。

こんな感じでコミュニティでは日々リアルタイムでの更新がされています。

リアルタイムで情報を受け取れる場所が少ない中、FXディーリングアカデミーはコンテンツの一部として

300毎日リアルタイムで専業トレーダーによる質疑応答を行なっております。

他にもどんなコンテンツがあるのかをHPにたくさん書き込んでるので
みなさん確認して見てくださいね。

そして今損切りを食らった・・・
グハァ・・・

これは明日の日記に書いていきますね。

では!!!