【相場】FXのサイクル理論とは?デイトレでも使える手法?専業トレーダーに聞いてみた!

FXサイクル理論

はいさい!

ピアニカ

自立式のハンモックに寝転んで、
日に日に人間がダメになっていくのがわかるピアニカよ。

今回はFXのサイクル理論について解説していくわ。

FXのサイクル理論とは何なのか?
そもそも相場においてサイクル理論は有効なのか?
さらにデイトレードでも使えるのか?
それら疑問について専業トレーダーに聞いてみようと思うの。

重要なのは一貫性?

じゃあまずは原点に返って、
サイクル理論とはなんなのか。

ピアニカ

サイクル理論ってなに?

レイモンド A.メリマンが提唱している理論。

まずチャートの形成において

安値→高値→安値というのを1つのサイクルとされている。

そのサイクルが周期的に一定の間隔繰り返し起こるとする考え。

絶対というわけではなく、約80%の確率で発生するとされている。

このサイクル理論は私がやっている株も同じで、
基本チャートは上下を繰り返しながら動いているんだけど、
それが短い時間足から長い時間足まで同じように動いていて、
細かいチャートでみるとなんか毛虫みたいで気持ち悪い的な?

実際はどこで折り返すのかわかっていないと、
自分の考えとは逆に動いちゃって損しちゃう
買ったら下がって売ったら上がるというやつね。
理屈でわかっていてもなかなか当たらないところがミソ。

そのためにはきちんと理解しておく必要があるわけね。

このサイクル理論に関しては、
一貫性さえ持って実践すれば使える手法だと
専業トレーダーは言っているわ。

簡単に言っちゃうと、
何周期というのが詳しく決まっていて、
それに乗っかるだけでいいんだって。
いわゆる鉄板ってやつね。

きちんとやれば痛手を負う負け方はしないし、
それに従ってちゃんと損切りを入れていれば
勝てるんじゃないの?
というなんともいい加減な話。(-᷅_-᷄๑)

多くの専業トレーダーたちは、
今までの自分のやり方が固まっていて、
新しいことをやろうとすると
自分のスタイルが崩れちゃう。

だから自分のスタイルが確立している人は
積極的にはやろうとは思わないけど、
確立していない人であれば
そこを自分の軸としてやってもいいんじゃないかしらね。

ピアニカ

サイクル理論はデイトレでも使える?

 

専業トレーダーいわく、
日ベースで落とし込んでやれば不可能ではないみたい。

一般の意見としても、
きちんと数えて計測すること
デイトレでも使えるという考えが多くあるみたいね。

ただ元々誤差が生じていると言われているから、
正確なタイミングを判断するのはさらに難しくなりそう。

一般にはこのサイクル理論だけで利益を上げるのは
難しいという意見が多かったから、
実際に専業トレーダーがサイクル理論を元にカウントしてみたら
あれ?結構使えるんじゃね?
って判断していたので結果オーライ?
良しとしておいていいんじゃないかしらね。

参考までに、
我らが麻子様がデイトレーダーになるポイントを
解説していた記事があるので、
是非参考にしてみてね。

デイトレーダーになるには?


講師:大田 俊

じゃあ今回のポイント

基本ベースはラインを使いながら、
+αでサイクル理論を自分の武器としてやってみるのも有り。

ただし、やるならずっとそれを守る!!
一貫性をきちんと持つこと。

ディーリングアカデミーの無料メルマガ講座では、
サイクル理論以外にもFXトレードに関する『いろは』について、
くわしーく解説しているので是非読んでみてください。