戦う力を得るために トレードは一子相伝の職人技

【勝つ人のルール】FX トレードで負ける人の原因と特徴【勝てない】

FXで勝てないと悩んでいる人は多いハズ。
トレードで負ける人にはどんな特徴があるのか。
負ける原因は何なのでしょうか。
それら疑問にプロが答えています。

FX トレードで負ける人の原因と特徴【勝てない】


カンナ@本物教育

こんにちは〜。

いきなりですが、普段食べているものには
意外と冷凍できるものが多いってことを知りました。(笑)

ブロッコリー、玉ねぎ、トマト…きのこなど。

しかも、茹でずに生のまま!?

確かに使い切れずに腐されちゃうから
便利といえば便利…。

しかーーーし!

一人暮らしの冷凍庫は、
それじゃなくてもパンパンなのよ。

氷、肉、パスタ、ご飯、うどん…これだけで
ほかの物は一切入る隙がない。

何も考えずに全体の大きさだけで
冷蔵庫選んでしまったけど。

もっと冷凍スペース広いの買えばよかった。

今さらすぎる後悔w

 

では、今回のテーマへどうぞ!

負ける人はどんな人?

FXで負ける人にはどのような原因があるのでしょうか。

先日、負ける人の特徴について一般論をまとめていたので
そちらをもう一度並べてみます。

資金管理が出来ていない。
…にも関わらず、ハイレバレッジで取引し強制ロスカット等。

・目先の勝ちにばかりに目を向け、リスクリワードが伴っていない。

損切りするべきポイントで出来ていない。
(逆行に耐えられずすぐに損切りor損失を恐れ損切りに踏み切れない等)

ファンダメンタルズをむやみに取り入れる。
(タイミングの違いなどもあるが、
短期トレードなのにファンダメンタルズをやたら重視している等。)

勘トレードをしている。
(根拠がなく、単純に上がりそうor下がりそうというゲーム感覚)

検証を怠って、いきなりリアルトレード

etc…

ほかにもポジションを持ちすぎる、塩漬け・ナンピンなども挙げられます。

また勝ち負けの確率を気にする人も多いが、
実際には勝率5、6割程度で十分だともいわれている。

以前専業トレーダーゆかも話していたが、
大事なのは勝率よりも損益率(リスクリワード)だからだ。

リスク1に対してのリワードが2以上。

あとは途中でルールや手法をコロコロと変えてしまう人も…。
⇒一貫性が大事

 

“シンプルイズベスト”

専業トレーダーゆかによると、負ける人の特徴として2パターン挙げていた。

①自分に甘い人。検証を面倒くさがってしない人。

②自分に厳しすぎる人。完璧を常に求める人。
⇒トレードに100%はないと理解する必要がある

負ける人は両極端なんですね!

さらに、どんなロジック手法を使おうが、
負ける人は負けるし勝つ人は勝つ!!

匙加減の問題。(どこで損切りし、利確するのか。)

また、相場観がついているかどうかでも変わる。

生徒さんを例にしていましたが、

FXを始めたばかりでも言われたことだけシンプルにやっている人は
スグ勝てるようになったとのことですね!

過去に色々な商材を買ったり、セミナーに足を運んだりしている方は
知識を詰め込み過ぎていているため勝てない。

必要のないものを捨てることが出来るかどうか。

勝てる人は、シンプルに素直にやることをやっている。
⇒無駄な情報を入れない。

 

本日のまとめ


考え方はシンプルに。検証は怠らず。

 

 

以上、対談動画レビューでした。
メルマガも配信中です。お気軽にどうぞ^^

勝率80%を超える手法の本当の作り方…無料メルマガ講座にて限定公開中

登録はこちら!

 

無料のFX音声講座「戦う力を得るために」

  • 楽しく学べる無料メルマガです
  • 登録直後に音声【勝率80%の手法を作る”本当のやり方”教えます】が届きます
  • 笑える上に、ちょっと泣けます
  • 役に立たなかったり、面白くなかったら、いつでも即解除可能
  • 仮名やイニシャルでも登録可能
  • 携帯でも読めますが、パソコンのアドレスがお勧めです。スマフォの方はGmailを。
  • 登録後すぐに1通目のメールが送られて来ます

登録はこちらから!

 

反響の大きかった記事etc

◆FXの世界は安くなく、でも「タダ」こそ一番高くつく
┗ http://honnmono-fx.com/1460

◆2017年新年のご挨拶と、本物教育「空白の2015年」
┗ http://honnmono-fx.com/1828

◆2016年春、「本陣生」リアルタイム配信と実際の取引画面まとめ
┗ http://honnmono-fx.com/1278

 

 
 
 
 

error: Content is protected !!