戦う力を得るために トレードは一子相伝の職人技

新年のご挨拶と、本物教育「空白の2015年」


麻子@FX専業トレーダー

どうも、麻子です^^

あけましておめでとうございます。

昨年は「本物教育」に多くのご愛顧ありがとうございました^^
今年もよろしくです。

2016年の本物教育を振り返るなら・・・

・「本陣生」があったこと
・初セミナーの「3大理論セミナー」を行なったこと、
・「オンライン教室」がはじまったこと

この3つが大きいかなと思います。

だけど、ナゼ突然また「本物教育」をやることになったのか?

過去と未来を繋げる過程、そこの所を今日はお話しておこうと思います。

「本当のこと」をお話します

これをお話するにあたって
本物教育としてお伝えしなければならないのは
残念ながら

「失敗談」

です。

また私の話はあくまで伝聞情報なので
正確にお伝えできるかはわかりませんが、
ことの始まりはもう1つ前の年、2015年でした。

この年ゆしゃが孫弟子の子と
去年「マインド」に関する勉強会を一緒にやってくれた
株式会社零壱の高寺社長との3人で企画した

「4期生、春色一色FX」

「投資会社」

将来的には大企業の買収にも手を出せるよう
10ヵ年計画で動き始めた事業で
今も水面下にはあるようです。

だけど急ぎすぎた私達は
企画に負荷をかけすぎて大破しました。

ことの始まりは8万円を150万円に増やしていた孫弟子くんに
ビジネスパートナーにならないかと、ゆしゃが声をかけたこと。

金主として高寺社長と、私達の先生なるとサンが
総額1億3000万円程度のお金を用意し、それを元手に
孫弟子くんのディーリング技術と、それを教えた4期生の面々で
投資会社を大きくして行こうという事でした。

不動産の買収や、他事業のM&Aなども視野に入れた
壮大な計画だったようです。

だけど・・・

この企画は、はやくも鎮座します。

まず何よりお金を預ける前に
孫弟子くんの底力を確認しなければならなかった運営側。

その過程で彼の希望もあって、これはもってこいだとばかりに
まだまだ身分相応ではないレベルのタワーマンションを
高寺社長が用意し、孫弟子くんに与えました。

そこは新宿御苑の、家賃45万円ほどのタワーマンション。

つまり敷金と礼金と社会的信用を貸与したんですね。
(孫弟子くんでは審査が通りません)

代償として高寺社長に借用書を書くことと
ミッション「マンションを維持してみろ」が発動。

単純な話、彼はこれが出来なかった。

高寺社長の所にマンションのオーナーから
「家賃が支払えてない」旨の連絡が入るようになり
ゆしゃが問いただしたところ、孫弟子くんの銀行口座は火の車でした。

あろうことかトレードで稼げなかったばかりに
「本物FXヒカル」で同期だった現役生徒でもある
とあるお医者さんからお金を取り、それで辛うじて維持してる・・・

という、ちょっと黙って看破するには
厳しすぎる・・・という状態だったようです^^;

更に悪いことに、そのお医者さんと孫弟子くんは

「ゆしゃに騙されている」

という類の話までしていたようで・・・

トドメの一撃として最悪なのは、孫弟子くんに謙虚さがなく
タワーマンションを我が物顔で住み、稼いだお金や借りたお金の大半を
キャバクラに使い(裏も取れている)、その挙句
「助けてください」との懇願があったこと。

加えて、目上のものと目下のものを相手にする時で
態度が全然違う・・・などの苦情もチラホラと入っていて

「あ、これはもうダメだ・・・」

と悟ったゆしゃは企画を鎮座させることを決め
孫弟子くんを切りました。

それが2016年、冬と春の間頃。

私が久しぶりに連絡を貰ったのも、丁度、この頃です。

痛手から生まれる「次」

今までこの話を黙っていたのは
孫弟子くんに気を遣ったゆしゃの判断でした。

だけど孫弟子くん自身が去年の末に
自分のブログで沈黙を破っていたことを、
先ほど第3者さんからお伝えいただいて・・・

今回「本当のこと」をお伝えする運びになっています。

※孫弟子くんは未だに「被害にあった」「騙された」という姿勢のようで
 とても残念です^^;

でも。。。。

この失敗は明らかにゆしゃの人選ミス以外の何者でもないと
私は思います。

例えば彼の信用ひとつで「孫弟子くんに賭けてみよう」と動いてくれた
高寺社長、なるとサンを裏切ったことで顔が潰れてること。

※高寺社長には「実害」が出ている

孫弟子くんがゆしゃの代弁者として
「ヒカル塾」の面々に残した「偉そうな態度」の
責任のツケを押し付けてること。

「時間経過」に賭けてみた最後の希望さえも
脳内変換した都合のいい解釈でのうのうと被害者面をし
自分のブログ(しかも本物教育のプロデュースで影響力を携えたブログ)
で文句を垂れ続けるゴミであること。

悲しいとは思います。

でも私は久々に連絡を貰った去年の梅雨の時点で
ゆしゃにこう言ってます。

あんたが悪いww

孫弟子くんは「詐欺的被害にあった」と言ってるようですが
ハッキリ言って金銭的被害を被ってるのは
高寺社長です。つまり、そのパートナーであるゆしゃ自身と私達が
ゆしゃの「こいつに賭ける」という判断ひとつで痛手を被ったのです。

時間的被害も被ってます。

これも孫弟子くんが「2016年を犠牲にした・・・」
とか書いてるようですが、そんなものは「トレードできる人」であれば
被るわけがない被害です。

本当の意味で時間的被害を被ってるのも
「孫弟子くんに対する取立て」という余計な業務が追加されてしまった
債権者である高寺社長と、あんたに時間を使われたことで浪費させられた
「待っていた私の時間」です・・・^^;

なので孫弟子くんは・・・私達にとっては、ただの詐欺師です^^;

「あんただよ」って話です。

お金持ちのふりをして、お金を稼げるふりをして
高寺社長やヒカルさんとこのお医者さんから(この医者は自業自得ですが)
お金を取って、最後の最後は「ぼく可愛いでしょ、守ってください」
で甘える算段だったんですから。

そしていざ見捨てられたら力不足を棚上げして責任転嫁し
未だにその出来事を引きずって、その場所で生きていて
たらたらと文句をたれてる。

全然進んでない。

例えば・・・

自身のブログでゆしゃを「Yさん」といい「ケツ持ち」と言ってますが
まずあんたもケツ持ちのひとりでしょと私はこの時点で
ゆしゃをまた責めたい気分になりました。

自己投資とか言って弟子にお金を払わせたとか離婚させたとかも
書いてましたが、生徒さんに無茶させてたのも全部孫弟子くんです。

ゆしゃのまねをしようとして失敗した人の責任転嫁。

※2期生で仕事やめた人(ジョニーくんとか)は
 全員ではないにしろ「成功」してるのに。

都合いいとこだけ起業家でトレーダーとして偉そうにして
都合が悪い時は従業員になる、ワガママなペット^^;

こんな(トレーダーとしては)ゴミと組んでたら稼げなくて当然ですし
とんだ足手まといを飼ってたもんだと呆れます。

ただの「詐欺師」、一色○・・・

そのことにゆしゃは・・・
もっと早い段階で気づいていたはずです。

だから私は言いました。

どうしてそれを見過ごしたの?

どうしてもっとはやく手を打たなかったの?

どうして選んだの?

となれば、あんたが被るべき実害もあっていいんじゃないの?

それが「私達の信用」なんじゃないの?

もうちょっとギャグ調で伝えてますが・・・

ゆしゃにこれを飲み込んでもらったことから
本物教育は再出発しています。

2016年の軌跡

その時、私が言ったのは

「めんどくさいかも知れないけれど、
自分でもう1回トレーダーをやって
自分でもう1回トレーダーを育てる。
そこからやり直さないと、ダメなんじゃない?」

ということ。

孫弟子くんはじめヒカル塾などの生徒さんたちは
すべからく孫弟子であり私達が直接教えたわけじゃないので
ゆしゃのトレーダーとしての圧倒的なセンスや実力を知りません。

かと言ってかつての弟子を拾い上げるにも、
みんな独立して自分の世界をもう持ってる。

それをほったらかしにしたのはゆしゃ以外の誰でもなく
増してや「引退した」とか言って音楽ばっかりやろうとしてる
今のあんたが本物教育を何とかしようと思うなら

「やり直し」

以外に、なにか方法・・・あるの?

みたいな説教を、ひたすらした気がしますw

あの時ばかりは私も割りと本気でした。

そもそも以前にも別の関係者(誰かは隠します)で
似たようなことがあり、不満があったので^^;

「クレクレくん」を育ててしまう。

そういう甘さが、ゆしゃにはありました。

「本陣生」とは彼にとって
そんな甘さをやっつける旅になったんじゃないでしょうか。

例えば・・・

これは逆説ですが、彼が一番最初にやったことは、
ピアニカちゃんを雇い入れることでした。

絵本屋さんだったピアニカちゃんは
ゆしゃのプロデュースを受けていたのですが
利益はすずめの涙程度。

起業家ならば自己責任。

「できないなら死ね」という姿勢を少し変えて
「ピアねーだけは守る」という判断を最初にした。

これで私は見直しました。

その次にトレードを直接見せるようになり、
また失敗の悲しみを抱えてもいた都合もあってか
「本陣生」はかなり厳しいコミュニティになったようですが・・・

結果として、yukaさんがトレーダーに育ち

去年の活動・・・

「3大理論セミナー」や「オンライン教室」に繋がっています。

いきなり気まぐれで再始動したわけではなく、
こういうプロセスからの2016年があったんですね。

そしてこれは、私達がずっと言えなかった本物教育の

「空白の2015年」

でもあります。

学んでほしいこと

このことから皆さんに学んで欲しいのは
私達はトレーダーであるという事。

実力を示すこと

実力がなければ、退場すること

トレーダーに求められるものも
持たなきゃいけない覚悟も、ただただ、これだけです。

そのためにはまず、弱さから受け入れなきゃいけないと
私は思います。

孫弟子くんは・・・

攻撃的な態度なのでもう書かせてもらいますが、
彼は現在、探偵事務所に勤務している「従業員」です。

Twitterの写真などは全て張りぼてです。

シグナル配信とやらも一見すごそうに見えて
よく検証してみるとデタラメであることがすぐ分かります。

そのようにして
FXを諦めて従業員になってる身分を隠し
新規ビジネスが忙しくてトレードやってません・・・
なんて見栄を張ってるようじゃ、ダメなんです。

どんなに取り繕っても・・・

どんなに悔しくても、悲しくても・・・

稼げなかった。役に立てなかった。
それを「助けてくれなかった」からと言って
誰かのせいにしてる。従業員なら許されますが^^;

自分がトレーダーとして力不足だったがゆえに
方々に迷惑をかけたことは受け入れなきゃいけない。

未だにそこから目を背けて、現実から目をそらし
都合のいい脳内補完で自分のプライドを守り
責任を転嫁してる・・・

そもそも最初から「守られる側」のつもりで
「ビジネスパートナー」になっていたってことなので・・・
これはひどい足手まとい・・・

それじゃあ、稼げなくて当然です。

ゆしゃも最後の最後、孫弟子くんを助けなかったようです。

孫弟子くんはご飯をおごってもらえなかったこと、タワーマンション代を
払ってもらえなかったことなどに文句があるようですが
「あんたが払えよ」で一喝ですハッキリ言って。

※これも「あんただよ」て感じです。
 4期生からお金をむしりとってたのも、態度が上と下とで全然違うのも
 ファンドを切り盛りしてるジョニーくんに無意味に噛み付いて
 やっつけられて・・・ムダな後処理を増やしたのも、キミなんでしょ?^^;

それに役員(候補)での集まりで
支払いを担当してたのは主に金主の高寺社長って話ですし。
(※別にどっちでもいい話ですが、あんたじゃん払ってないのは)

それでも、この件の責任者であるゆしゃは高寺社長に
「なんとか、あいつを頼む」という指示を出してたようですが
「もういい」という一言を、ある日、つぶやくように言ったようです。

なお、私のはあくまで伝聞情報ですけども
孫弟子くんと関わったこと自体に否定的なので
この判断については「遅いよ」って見解です。

SkypeもLINEも携帯の連絡先も全て削除したようです。
孫弟子くんが弱ければ「いずれ逆恨みされる」対処ですし
実際そのようになっていますが、受け入れるべきなんです。

そうやって弱かったところ、ダメだったところをしっかり見て
「次」に活かすことで、新しい風が吹く・・・

その場所がマーケットであるならば、なおのこと。

出来ることは、たったのひとつ。

実力を磨くこと、実力を示すこと

トレーダーでなくとも「自分で仕事をする」限り
これ以外のことに目を向けてるようじゃダメです。

その点において2016年の「本陣生」も

オンライン教室「あなたらしく生きるため」も

圧倒的に、これが守られてます。

だから私は本物教育を今でも支持してます。

※まぁ孫弟子くんに言わせれば、私もyukaさんもピアニカちゃんも
 ひょっとしたら高寺社長やなるとサンも「虚像」なのでしょうが^^;

複雑な結論

私も「本物教育」側なので孫弟子くんの態度を受けて
いいたいこと、あります。

例えば詐欺師は詐欺師らしくゴミの掃き溜めに帰って
大人しくしてればいいのに、とか。

「本当のことを全部バラされて困る」のは、どっち?とか。

そんなバカを仕掛けて、例えば裁判沙汰にされて
名誉毀損で負けるのは?今後どんなプロセスをたどっても、
「世間の目」が行き着く結論は?・・・とか。

もうトレーダーじゃないから大丈夫。

関係ないから捨て身になれる。

そんな安易な考えで、ちま~いことをやってしまう。

しかも、ゆしゃに話したら状況をサーッと見渡して

「高寺に相談するわ。
思うことあるんならブログに書いといて」

と一蹴。

ねぇ孫弟子くん。きみがどんなに騒いだってあの人、
もう本気できみのこと「どうでもいい過去のやつ」
としか、思ってないよ?

そんな「関係ない人」にとらわれてる時間の使い方でいいの?

あるいはそういう発言を公のメディア
(ゆしゃのプロデュースで多少なり影響力あるメディア)で
してしまうことで、その反撃の二次被害を
私があまり肯定してないあなたのご近所さん(名前は隠します)や
今のあなたを支えてる(頭の悪い)お医者さんが
槍玉にあげられて、ダメージを受けるんだよ?

ゆしゃも、高寺社長も含めて
お世話になった人をそんな形で裏切って
恥ずかしくないの?

そうして「悪い循環」にとらわれてる暇があれば
「先」に行くために現実を受け入れる努力しないと
人生変わらないんじゃないの?

何処まで自分勝手なの?

・・・・とか。

とかとかとか。

あるんです。出て来るんです。
だから迷ったんです。この記事を書くか、否か。

でもこれも上記の通り
私達で決着をつけなければならない

「空白の2015年への責任」

なんだと思います。

この「空白の2015年」に対して私達は
上記の通り本音実力本当のことで対処し続けます。

なかったことには、出来ないから。

永遠に抱えてく傷であり、物語でもあります。

どうしてかって言うと、それでもあくまで
トレーダーを育てる専業トレーダーの集まりである
「本物教育」が出来ることは、トレードを見せることに
行き着くところ他ならないから。

「本陣生」がそうであったように

「オンライン教室」がそうしているように

私達はこの物語を抱えて「先」へ進みます。

詰まるところ・・・

このブログでも今年は去年「本陣生」でそうしたように
現在やってる「教室」の生徒さん向けに公開している
実際のトレードを、ちょくちょくシェアして行きます^^

知ってますか?

「約定履歴」って作れるんです。

これはまた、なるとさんとの対談などで
語られるかもですが、トレーダーとしての実力を
示す唯一の行いは、その脳みその中を見せること。

これしかないんですね。

なので、少し悲しい話から始まってしまいましたが
これを全部抱え込んで、何があっても本音実力本当のこと
今年もそのように「本物教育」をやって行きます。

より深いお付き合い希望であれば、メルマガ
月に1度程度募集してくつもりのオンライン教室
(メルマガ読者優先)の門を叩いてみてくださいね。

ではでは^^

勝率80%を超える手法の本当の作り方…無料メルマガ講座にて限定公開中

登録はこちら!

 

無料のFX音声講座「戦う力を得るために」

  • 楽しく学べる無料メルマガです
  • 登録直後に音声【勝率80%の手法を作る”本当のやり方”教えます】が届きます
  • 笑える上に、ちょっと泣けます
  • 役に立たなかったり、面白くなかったら、いつでも即解除可能
  • 仮名やイニシャルでも登録可能
  • 携帯でも読めますが、パソコンのアドレスがお勧めです。スマフォの方はGmailを。
  • 登録後すぐに1通目のメールが送られて来ます

登録はこちらから!

 

反響の大きかった記事etc

◆FXの世界は安くなく、でも「タダ」こそ一番高くつく
┗ http://honnmono-fx.com/1460

◆2017年新年のご挨拶と、本物教育「空白の2015年」
┗ http://honnmono-fx.com/1828

◆2016年春、「本陣生」リアルタイム配信と実際の取引画面まとめ
┗ http://honnmono-fx.com/1278

 

 
 
 
 

error: Content is protected !!