戦う力を得るために トレードは一子相伝の職人技

FXは運!「絶対」の運用方法はありません

asako (1)
麻子@FX専業トレーダー

どうも、麻子です^^

FXは「最後は運」ですw

という話をしておこうと思うのですが、
何もギャンブルだといってるわけではありません。

「運」の要素をゼロには出来ないので、
「手放す」事が凄く大切なんです。

これを言い換えると「リスク管理」という事になり

「どういう風に手放すか?」

が大切なんですね。

そこらへんはもう実際のチャートから学びましょう^^

というわけで久しぶりに本陣生を卒業したゆかさんが
日誌を下書きしてくれてるので解説しますね。

スイングトレードされてたみたいで、
私達がメインで使ってる15分足が30分足になってます^^

損切り貧乏の”真逆”のポンド円

2016.7.18~

スイング

月曜日から~まとめての日誌です。実はロットをめっちゃあげてました。

トレード終わると疲れちゃって寝てしまう現象で、遅れてすみません@@;

1.窓開け後に、戻り売り

2.売り増し

3.決済

4.レンジと見て売り

5.売り増し

放置

6.窓閉めで安値更新できなったので決済

7.レンジ継続かな?と売り

8.損切り設定までいってなかったが、勢いがすごかったのでこりゃ、抜けちゃうな!と手動で損切り

9.買い、現在保有中

ロットは、しばらく増やさない行こうと思います!疲れがすごくて何も手につかなくなるので・・w

114.52.198.148.-23PIPS

今保有中ポジション決済73PIPsにて終了です!

562PIPsにて終了です

30分足だけ見てると意味不明ですが、ちゃんと長い足と繋げてみると
どうしてこんなに端っこを取れるのか?も簡単ですね。

サポレジからサポレジまでの流れを取ってるだけ。

エントリーする前に全て決まってるんです。
長い足と短い足を繋げて、繊細にレベル帯を見極めてサポレジを引きます。
ここで5割決まりますね^^

次にシナリオを描くわけですが、ここで8割決まりますw

エントリーする前に全部決まっちゃってるんですね。

だからいざ動く時にはただ行動を起こすだけ。
ここでマインドとリスク管理が求められます。

7の売りが8で損切りになってます。

これは4から6までの下げの時と同じ波をイメージして
7で売ってみたけれど、そうはならなかったから損切り。

このように相場に「絶対」はないんですね。

これがFXは運だと冒頭で言った意味です^^

逆へ行ったら逆へ行ったで次の押し目で買えばいいので、
別に深く考えることはありません。やり続ければ勝つ。
それがプロですね。

FXは運!だからこそ損切りを恐れるな!

ちなみに30分足を使わないトレードなら、
6利食いから7再エントリーまでの上昇の波も取れます。

この辺は好みですねw

長い足を使ってトレードする方がずっと楽です^^

ひとついえるのは損切りを恐れるな!という事。
いや恐れるな!というより、嫌がるな!ですね^^

では今日はこの辺で。
良かったらメルマガもどうぞ!

 

勝率80%を超える手法の本当の作り方…無料メルマガ講座にて限定公開中

登録はこちら!

 

無料のFX音声講座「戦う力を得るために」

  • 楽しく学べる無料メルマガです
  • 登録直後に音声【勝率80%の手法を作る”本当のやり方”教えます】が届きます
  • 笑える上に、ちょっと泣けます
  • 役に立たなかったり、面白くなかったら、いつでも即解除可能
  • 仮名やイニシャルでも登録可能
  • 携帯でも読めますが、パソコンのアドレスがお勧めです。スマフォの方はGmailを。
  • 登録後すぐに1通目のメールが送られて来ます

登録はこちらから!

 

反響の大きかった記事etc

◆FXの世界は安くなく、でも「タダ」こそ一番高くつく
┗ http://honnmono-fx.com/1460

◆2017年新年のご挨拶と、本物教育「空白の2015年」
┗ http://honnmono-fx.com/1828

◆2016年春、「本陣生」リアルタイム配信と実際の取引画面まとめ
┗ http://honnmono-fx.com/1278

 

 
 
 
 

error: Content is protected !!